FC2ブログ

京都大学歴史研究会ブログ

京都大学歴史研究会のブログです。主に活動報告を行っていきます。

就職活動のしかた?_その2 by AA

今回はどのくらいエントリーするかについてと説明会の聴き方です。(説明会の聴き方は授業の聴き方と同じなので勉強の参考にもなるかもしれません。)
なにが良いとかはないと思いますが、少しでも指針になれば良いなと思います。


どのような基準で企業を探していくかを決めたらひとまずエントリーをしましょう。(就活をしたことがある人になら言うまでもないことですが。)
基本的にはリクナビとマイナビくらいで良いんじゃないかと思います。
個人的にはマイナビのインターフェースがわかりにくいので、リクナビだけでも良いと思うのですが、マイナビに登録しないとだめなとこもあるのでひとまず登録するだけすれば良いと思います。

私のエントリー数は100件ちょっとでした。
これが多いか少ないかはちょっと分かりませんが、私の意見としては少しでも自分の基準に引っかかる企業であるのならばエントリーするだけするべきだと思います。
その理由は以下の3点です。

1:基本的に就活も早い者勝ちなのであとからエントリーするならば先にした方が良い。
2:たくさん登録している安心感がある。
3:多くの企業を見比べることができる。


さてエントリーをしたらいろんな企業から案内が来ます。
そのなかでも特に早期からはじまる説明会にはひとまず出てみる価値があります。
相手もこっちが就活を始めたばっかだと知っていますので、業界の話や就活の仕方などいろいろ話してくれます。
それが座談会形式ならばなおよしですね。
説明会を聴くコツですが、私は「必ず一度質問をする」ことを推奨します。
そしてこの質問内容は「事前に考えていかない」ことが大事です。
この姿勢を持っていると、自分が何を重視しているかやその企業の強みや弱みがどんな部分にあるかを考えることができます。
説明会が選考になっていることも多々ありますが、そこで質問内容などで落とすような企業には「縁」がないと素直にあきらめましょう。
普段からこういった習慣を持っていると様々なことに積極的に関わる姿勢が身につくのでなおよしだと思います。

合同説明会なんかもたびたび開かれますが、個人的にはこちらに参加する意味はほとんどないと思っています。
特に規模が多くなればなるほど時間の無駄です。
自分の質問のチャンスは回ってきづらいですし、会場にはなんちゃって就活生が大量にいます。
生徒気分が抜けていない就活生は馬鹿な質問を良くしますので、その質問に対する企業の受け答えもいい加減になりがちです。
また、企業側もはっきり言って疲れてくるので本気度が少なく企業の魅力は分かりづらいです。
なによりも、自分のことを印象づけることがほぼ不可能ですので実質的にホームページでその企業のことを調べることとほとんどかわりはしません。
時間はなるべく有意義に使うべきでしょう。


さて、次回はいよいよエントリーシートと面接についてです。
これは2回くらいに分けてみたいと思います。

その3へ続く・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurekiken.blog.fc2.com/tb.php/52-3910191f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

今までの閲覧者数

いつの間にか10000件突破です。今後もよろしくお願いします。

プロフィール

京都大学歴史研究会

京都大学歴史研究会

京都大学の歴史サークルです。毎週金曜18時30分から課外活動棟D204の部室で例会を行っています。例会では各会員の研究発表や本の輪読を行い、例会後には食事やゲームなどをして自由に過ごしています。たまに史跡や博物館にも行きます。日本史、世界史を問わず歴史が好きな人はもちろん、ゲームが好きな人、部室でダラダラしたい人など、どんな人でも大歓迎です。歴研の活動に興味のある方、参加したい方は、ぜひ一度課外活動棟D204の部室までお越しください。

最新記事

カテゴリ

活動報告(例会) (131)
活動報告(その他) (12)
新歓情報 (12)
11月祭関連 (12)
飲食店紹介 (4)
雑記 by AA (41)
読んだ本 by AA (12)
ゲーム by A.I (7)
就活アドバイス by AA (7)
雑記 by NF (5)
雑記 by TY (1)
雑記 by YN (1)
雑記 by take (15)
雑記 by little (4)
雑記 by 川西まどか (1)
雑記 by 希 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


paperskytreeの本棚