FC2ブログ

京都大学歴史研究会ブログ

京都大学歴史研究会のブログです。主に活動報告を行っていきます。

平成30年10月の活動報告

日没が早くなり、5限が終わるともう暗くなっていて感傷的な気分になってしまう昨今ですが、
平成30年10月の活動報告です。
今月は11月祭冊子に掲載する原稿の読み合わせを行いました。
興味のある原稿のある方もない方もぜひ歴研の11月祭企画にお越しください。

10月5日 11月祭冊子掲載原稿読み合わせ「ヘロドトスとエジプト・5つの謎」第1回
高校世界史でも出てくるヘロドトス『歴史』はペルシア戦争についての記述ですが、その第2巻はほぼエジプトの記述に費やされています。しかし、ヘロドトスの記述は伝聞に基づくものが多く、事実に反する記述や奇妙な記述も存在しています。
この原稿は『歴史』におけるエジプト王たちにかかわる奇妙な記述や謎の中から5つを、ヘロドトスが記した内容と実際の歴史を比較しながら紹介するものです。
今日は「対応不明の王たち」、「2人のニトクリス」、「セソストリスの大遠征」を読み合わせました。

10月12日 11月祭冊子掲載原稿読み合わせ「ヘロドトスとエジプト・5つの謎」第2回
前回(10月5日)の続きです。
今日は「ピラミッドの王たち」、「プサンメティコスの統一事業」を読み合せました。

10月19日 11月祭冊子掲載原稿読み合わせ「日本史とは何ぞや」
歴史を見ていくと、ある地域で起こったことと似たようなことが他の地域でも起こらなかったり、起こったり、起こっても細部が異なっていたりします。
この原稿は日本が置かれている状況の他国との類似性と相違性が歴史にどのような影響を与えているかを考えるものです。
11月祭冊子掲載原稿読み合わせ「川越合併史」第1回
合併というと10年ほど前まで行われていた平成の大合併が著名ですが、明治時代に市制町村制が施行されて市町村が誕生して以来、今日に至るまで社会情勢の変化に合わせて市町村合併が行われてきました。
この原稿は現在の川越市にあたる地域の合併について、地方行政制度の変遷や社会情勢の変化なども交えつつ紹介するものです。
今日は「廃藩置県」、「大区小区制」、「郡区町村編制法」を読み合せました。

10月26日 11月祭冊子掲載原稿読み合わせ「川越合併史」第2回
前回(10月19日)の続きです。
今日は「市制及町村制」、「川越地域における町村制」、「市制施行」、「戦時体制下における合併」、「昭和の大合併」、「大川越市の成立」を読み合せました。

文:希
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurekiken.blog.fc2.com/tb.php/296-f64cc704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

今までの閲覧者数

いつの間にか10000件突破です。今後もよろしくお願いします。

プロフィール

京都大学歴史研究会

京都大学歴史研究会

京都大学の歴史サークルです。毎週金曜18時30分から課外活動棟D204の部室で例会を行っています。例会では各会員の研究発表や本の輪読を行い、例会後には食事やゲームなどをして自由に過ごしています。たまに史跡や博物館にも行きます。日本史、世界史を問わず歴史が好きな人はもちろん、ゲームが好きな人、部室でダラダラしたい人など、どんな人でも大歓迎です。歴研の活動に興味のある方、参加したい方は、ぜひ一度課外活動棟D204の部室までお越しください。

最新記事

カテゴリ

活動報告(例会) (127)
活動報告(その他) (12)
新歓情報 (11)
11月祭関連 (12)
飲食店紹介 (4)
雑記 by AA (41)
読んだ本 by AA (12)
ゲーム by A.I (7)
就活アドバイス by AA (7)
雑記 by NF (5)
雑記 by TY (1)
雑記 by YN (1)
雑記 by take (15)
雑記 by little (4)
雑記 by 川西まどか (1)
雑記 by 希 (0)

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


できるだけフワフワして生きていたい。

paperskytreeの本棚