京都大学 歴史研究会 ブログ

京都大学歴史研究会のブログです。 毎週の活動報告なんかをしていきたいと思っています。

伊勢神宮奉納全国花火大会&青山高原ツーリング

takeです。
個人的に13日の伊勢神宮奉納全国花火大会に行ってまいりました。
途中、青山高原にも寄りました。

青山高原は関西では屈指のツーリングスポットとして名前だけは聞いたことがあったのですが、今回は寄るつもりはありませんでした。
しかしR163を東進していると、美里町南長野あたりで青山高原10キロという看板があったので、そして山の上に立ち並ぶ風車が見えたので寄り道することにしました。

青山高原道路は二車線で、中低速コーナーがメイン、路面も良好、土曜日だったのですが交通量ほとんどなし、と僕好みの快適な道でした。すれ違ったのはおじさんツーリング集団×1のみでした。
なんといってもこの時期、標高700mを走るコースは涼しくて爽快です。
ただし風はかなり強いので注意。

aoyamakougen1
巨大な風車のあいだを縫うように走る

aoyamakougen2
真下に行くとえも言われぬ恐ろしさがあります


予想外に速く回るローターブレードの発する大きな風切り音とゴトンゴトンというなんかしらの機械の駆動音が恐ろしかったです。
道路脇にはいくつも駐車場があって風車や眺望が見られるようになっています。

そのままR165に抜けて伊勢を目指します。まず伊勢神宮にお参りします。人生2回目です。
セオリー通り外宮→内宮の順にまわりました。内宮は外宮の10倍ぐらいの人出でした。
多くの人は外宮は省略しているのでしょうか。みなさん現金ですね。

そんな信仰心の強い僕も内宮の正宮寸前のこの行列に並ぶ気にはならなかったのでこの場所でお参りしておきました(^_^;)

ise1


遷宮が終わったばかりのきれいな神宮が見られると思って期待していたのですが、5月に遷宮が完了したのは出雲のほうでした。伊勢神宮は10月だそうです。
だいたい古いままでしたが、新しくなってる鳥居などもありました。


そして花火もなかなか結構なものでした。競技花火大会というものを初めて見ましたが、花火師が丹精込めて作ってるんだなと思うと頭が上がりません。
開始直前にぱらぱらと雨が降りましたが、強い信仰心のおかげか、すぐに止んでくれました。
気温的にも涼しくて快適でした。

isehanabi2
音楽とシンクロして打ち上げられるスターマインは見ごたえがありました。

isehanabi1

花火をみていると日本らしさを感じてしまうのはなぜでしょう
なぜだか夏の花火は日本的な感じがします。
たしかに、夏の風物詩として花火がまっさきに挙げられる国は日本ぐらいなものらしいですが
僕は海外で夏を過ごしたことがないのでこの説明もおかしい気がします。
刷り込みというやつでしょうか。
なんにせよ夏の花火は良いものです。夏に花火を見られる日本は良い国です。

花火が終わるとすぐ帰路についたのですが、伊賀市から北上するR422では悪路に加えて道に迷い、心細くて泣きそうになりました。たぬきにも出会いました。
深夜に単独で山道を通るのはやめましょう。転倒してヘッドライトが点かなくなったときのことを考えるだけで恐ろしいです。そして決して後ろを振り返ってはいけません。

結局午前2時過ぎに帰京しました。

なんだかツーリングブログみたいになってきましたね・・・


以上
スポンサーサイト

コメント

伊勢神宮はホントにいいところですね!
私は神社マニアなので、もう10回以上行ってますが、何度行ってもあそこのパワーには圧倒されます。とくに天照大神の荒御魂が奉られている「荒祭宮」には強いパワーを感じました。まさに伊勢神宮は日本最強のパワースポットですね☆

青山高原は行ったことないですが景色よさそうですね。今度機会があれば行きます。
青山高原って合併で津市に編入されましたよね。あんな所まで津市になるとは、平成大合併は鬼畜ですね(笑) まあ旧町名が字名として残ってる点はまだ良心的ですが。

長旅お疲れさんでした。

ちなみに今日16日は日本の高速道路50周年です。午前0時に友人宅で祝杯をあげました。

>下田氏
青山高原は、自動車で行くならR165から行ったほうが良いです。青山高原道路のR163寄りはすこし狭くなってますので四輪はきついかもしれません。もしくは近鉄の秘境駅西青山からハイキングでしょうね。

高速道路に関しては、いいかげん二輪の料金を何とかしろと言いたいですね。定員4の軽と定員2の二輪が一緒なのはおかしいだろと。

ご丁寧にどうもありがとう。伊勢道久居IC(or名阪国道伊賀上野)→R165が最良ルートですね。

軽と二輪が料金一緒なのは初耳でした。私もそれはおかしいと思います。高速道路マニアの友人に言っときます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kurekiken.blog.fc2.com/tb.php/155-34dcb85c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

今までの閲覧者数

いつの間にか10000件突破です。今後もよろしくお願いします。

プロフィール

京都大学歴史研究会

Author:京都大学歴史研究会
京都大学の零細歴史サークルですw
ちゃんと公認サークルですよ。
歴史好きな人、ゲーム好きな人、科学好きな人などどんな人でも大歓迎です。
よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

活動報告 (127)
新歓情報 (11)
11月祭関連 (10)
事務作業関連 (7)
飲食店紹介 (4)
ゲーム by A.I (7)
雑記 by AA (41)
読んだ本 by AA (12)
就活アドバイス_AA (7)
雑記 by NF (5)
雑記 by TY (1)
雑記 by YN (1)
雑記 by take (15)
雑記 by little (4)
雑記 by 川西まどか (1)
活動報告(2017後期) (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


できるだけフワフワして生きていたい。

paperskytreeの本棚