京都大学 歴史研究会 議事録

京都大学歴史研究会のブログです。 毎週の活動報告なんかをしていきたいと思っています。

彦根城ツーリング

こんにちは
takeです

先日、歴研バイク部ツーリング第二弾として、メンバーとふたりで彦根城と豊郷小学校旧校舎群を見に行ってきました。


・彦根城
現存天守を有しており、天守が国宝指定された4つの城の一つです。
彦根城は1606年井伊直継のときに完成し、以降井伊家14代の居城でありました。
明治維新と戦争をくぐり抜けて天守が現存しているのはじつにすばらしいことです。

『昭和20年8月15日の夜に連合国軍が彦根市を夜間爆撃する予定であったが、同日正午に終戦の詔勅によって大日本帝国の降伏が発表され、爆撃は行われなかった。』  wikipediaより
空爆が行われていたら天守も焼失していたかもしれません。

hikone1
春の陽気に誘われたのか、人出も多かったです



・豊郷小学校旧校舎群
豊郷小学校旧校舎群はテレビアニメ『けいおん!』などのモデルとなった校舎として有名ですが、実はそれ以前から地域のシンボル的な存在として親しまれており、文化財的な価値もあります。2000年代初頭には旧校舎の改築問題が全国的にも話題になったそうですが、無事に保存されています。
完成は1937年で、20世紀前半に活躍した西洋建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計です。彼は西日本を中心に教会や学校など、数多くの西洋建築を手がけています。京大の近くだと、同志社大学にも彼の設計によるものがいくつか残っているようです。

hikone4
こんなおしゃれな小学校に通いたかったですね

hikone3
内部もとても立派な造りです
校舎内も受付なども無くかなり自由に見学できます
私たちのような見学者に開放しているほか、地域のコミュニティスペースとしても機能しています

hikone2
ウサギとカメ


・琵琶湖東岸
舞鶴行きとは比べ物にならないくらい暖かく、快適なツーリングでした。
ようやくバイクシーズン到来といった感じで、ライダーも多かったです。

hikone5
湖畔にて




ようやく暖かくなってきました
今日は早速新入生が見学に来てくれました
春ですね



以上
スポンサーサイト

舞鶴ツーリング

お久しぶりです。takeです。
先日、歴研メンバーと二人で舞鶴に行ってまいりました。

今回は二人ともバイクです。

・京都⇔舞鶴
行きも帰りもとにかく寒かったです。気温表示は0度とか普通にありました。
京北~高浜の国道162号と府道16号は大体両側に雪が積もっていました。
maiduru10
黒いバイクはなんとまだ納車から数日の新車です。

府道16号の峠区間は路面が凍結してシャーベット状になった部分もあり、足をついて恐る恐る突破しました。写真を撮ってる余裕はなかったです。


・舞鶴引揚記念館
引揚げとシベリア抑留に関する資料館です。舞鶴は戦後、大陸からの引揚げ港として機能したという歴史があります。引揚げ者の中にはシベリア抑留からの引揚げも多数ありました。
シベリア抑留とは、ソ連が、終戦時に投降した関東軍兵士や民間人を奴隷的処遇の下でシベリア開発などの強制労働に従事させた事件です。過酷な環境の下で少なくとも数万人の犠牲者が出ているのですが、現代ではとかく影が薄いような気がします。
引揚げやシベリア抑留の歴史を見つめ直すいい資料館だと思います。

maiduru1


・海軍記念館
舞鶴地方総監部の敷地内にある、海軍時代の資料を集めた小さい資料館です。
初代司令長官に赴任した東郷平八郎の資料が多いです。「軍神・廣瀬武夫中佐」とか書いてあって、戦死を美化するようなフレーズは大丈夫なのか?と思いました。

maiduru2
玄関に軍艦旗と東郷元帥の胸像

maiduru3
総監部前はジャパンマリンユナイテッドのドッグです
この造船所は舞鶴海軍工廠にルーツがあります。そしてこの会社、呉にも造船所を持っていて、そちらも戦後すぐに呉工廠跡地に進出したものです。工廠跡地に縁のある会社ですね。

・北吸岸壁
岸壁から艦艇をすごく間近で見学できます。私は詳しくないのでよくわかりませんでしたが近くで見るとすごく大きかったです。
実は国道からレンガ塀越しに艦艇がずらりと見えるのですが、写真を撮るのを忘れていました・・・


maiduru4
ミサイル艇。簡単に飛び乗れるほど小さいです。


maiduru9
停泊していたうち、大きいのは確かしらね、みょうこう、まつゆきの3隻でした。
個人的にこのまつゆきが一番かっこよかったですね


maiduru6
イージス艦みょうこう。独特の形です。

maiduru7
どの船もすごくピカピカに磨き上げられていました。

maiduru8
自衛艦旗。昔と一緒です。



軍艦はかっこいいけれど異質な感じがしてなんだか怖いです。呉で潜水艦を見たときにも感じました。
次回は艦内を見学できるときに来たいですね。


艦これもいいですが、是非本物の軍艦を見に行ってみてください。




以上

 | ホーム | 

FC2Ad

今までの閲覧者数

いつの間にか10000件突破です。今後もよろしくお願いします。

プロフィール

京都大学歴史研究会

Author:京都大学歴史研究会
京都大学の零細歴史サークルですw
ちゃんと公認サークルですよ。
歴史好きな人、ゲーム好きな人、科学好きな人などどんな人でも大歓迎です。
よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

活動報告 (127)
新歓情報 (11)
11月祭関連 (10)
事務作業関連 (7)
飲食店紹介 (4)
ゲーム by A.I (7)
雑記 by AA (41)
読んだ本 by AA (12)
就活アドバイス_AA (7)
雑記 by NF (5)
雑記 by TY (1)
雑記 by YN (1)
雑記 by take (15)
雑記 by little (4)
雑記 by 川西まどか (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


できるだけフワフワして生きていたい。

paperskytreeの本棚