京都大学歴史研究会blog

京都大学歴史研究会のブログです。 毎週の活動報告なんかをしていきたいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月24日の活動報告

本日の活動報告です。

『銃・病原菌・鉄(上)』の4,5章を読みました。
次回は来週金曜5/31、本書の続きです。
スポンサーサイト

琵琶湖一周

以前、小ネタでも更新するとか言っときながら活動報告ばっかりになてしまってすみません。
しかも、今回は全く歴史関係ないですが許してください。

昨夜地図を見てたら無性にどこかに行きたくなったので個人的にバイクで琵琶湖一周してきました。
とは言っても昨日も美山に行ってきたところなのですが。
miyama
美山かやぶきの里。こういった場所には必ずある郵便ポスト。


ともかく、バイク歴1ヶ月にして初めての琵琶湖一周です。
琵琶湖はより水際を走るために反時計回りで巡るのがセオリーです。

出発は10時前でした。まず山中越から国道161号線沿いに出て、道なりに南下し、近江大橋をわたります。イオンモールを越えてすぐのところを左折して湖の東岸をなぞるさざなみ街道をひたすら北上します。
ここから、琵琶湖を眺めながらの最高に気持ちいい道が湖北まで延々と続きます。交通量も、土曜なのに少なくてラッキーでした。むしろ平日のほうが多いのかもしれません。道路沿いには駐車場付きの公園が無数にあって休憩に最適です。釣り人がめちゃくちゃいます。
ちなみにこの間は走るのに夢中だったので写真はまったくありません。また、ひこにゃんの彦根城はスルーしました。

県道44号→国道8号→国道303号と走って琵琶湖周遊のクライマックス、奥琵琶湖パークウェイに入ります。
事前情報通りここはさざなみ街道を超えるクオリティでした。琵琶湖を見下ろしながら気持ちのいい尾根伝いのワインディングを駆け抜けます。展望台もあります。
道は少し悪いですが私は全く気になりませんでした。現在一方通行規制が敷かれているので対向車の来る心配がない上、道を広く使えて一層快適です。
この道が無料なんて信じられない!ちなみに一方通行は西→東方向なので、琵琶湖反時計回りだとすこし引き返すことになりますがわざわざ走りに行く価値があります。
tenbodai
展望台より。実際はもっとすばらしい景色です。写真の腕が・・・

ワインディングを楽しんだあとは海津大崎で今度は湖面のすぐそばを走りますがここもかなり雰囲気のいい道でした。湖北おそるべし。

shuuraku
湖岸の小さな集落にて


DSCN0871.jpg
海に見えますが湖です。


琵琶湖一周的観点から見ると行程はまだ1/3ほど残ってますが
琵琶湖はもうお腹いっぱいになったので湖周道路を10キロほど南下した後バイパスを通ってすっと帰りました。それに西側は結構混みますしね。
帰宅したのは午後6時頃でした。走行距離は261kmでした。
今日は25度ぐらいまで上がったそうですが、インナー2枚に防風ジャケットでちょうどでした。
バイクにはこのぐらいの気温がちょうどいいですね。停まると暑いですけど。

以上歴研まったく関係ない記事でしたが、琵琶湖一周はバイク、車、自転車のどれでも楽しめると思います。機会があればぜひ行ってみてください。

5月17日の活動報告

一昨日の活動報告です。

『銃・病原菌・鉄(上)』の2,3章を読みました。
次回は来週金曜5/24、本書の続きです。

5月10日の活動報告

遅くなりましたが5月10日の活動報告です

レジュメ発表『一人の公家が見た戦国日本』を最後まで行いました。
次回は5月17日、『銃・病原菌・鉄』の続きです。


いつでも見学者は歓迎ですのでお気軽にお越しください。

 | ホーム | 

FC2Ad

今までの閲覧者数

いつの間にか10000件突破です。今後もよろしくお願いします。

プロフィール

京都大学歴史研究会

Author:京都大学歴史研究会
京都大学の零細歴史サークルですw
ちゃんと公認サークルですよ。
歴史好きな人、ゲーム好きな人、科学好きな人などどんな人でも大歓迎です。
よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

活動報告 (120)
新歓情報 (8)
11月祭関連 (10)
事務作業関連 (7)
飲食店紹介 (4)
ゲーム by A.I (7)
雑記 by AA (41)
読んだ本 by AA (12)
就活アドバイス_AA (7)
雑記 by NF (5)
雑記 by TY (1)
雑記 by YN (1)
雑記 by take (15)
雑記 by little (4)
雑記 by 川西まどか (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


できるだけフワフワして生きていたい。

paperskytreeの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。